NEW PROJECT

食品工場の新築プロジェクト

  • TOP
  • NEW PROJECT

工場建設の良質化、
ゆるぎのないプロセス提案に向けて

食品施設計画研究所は、社名の通り食品工場に特化し、
①施設計画・設計・設計図書設計監理
②生産機械の選定・ライン構築への助言・提案
③食品安全マネジメントシステムの構築やそれを前提とした施設計画の3本柱で業務を行っております。
施設の新築・増築はもとより、稼働中施設の改築・改修も数多く手がけております。

食品安全 ・安心マネージメントプログラムに適合させた
最新のスマートファクトリーをご提案致します。

食品安全・安心マネージメントプログラムのコンサルタント資格を生かし、その目的に適合する工場の計画を行います。
工場計画に要する時間が十分用意される場合は、計画に携わる方々の食品安全・安心に関する講習も合わせて行うことが出来ます。
従って、施設完成時には食品安全・安心の構築及び認証も可能となります。

生産ライン、生産機器について、
お客様と一緒に検討いたします。

食品製造の様々な業種において使用される生産機器の知識・経験を生かし、生産ライン構築及び機器を選定。
また必要に応じ、新たな生産機械の開発、省人化を目指した自動化への取り組みも行います。